家具紡木のチャーチチェア

今日は、同じデザインなんだけど・・
座面を彫り込んだタイプと編み込んだタイプの椅子をご紹介しますね。(^◇^)
画像の説明
画像の説明
左から・・・

彫り込んだ座面の椅子と編み込んだ座面の椅子です。

って、

見れば分かりますね笑

この椅子は古いチャーチチェアをベースにしています。
特に脚の部分なんかは、もろにチャーチチェア。。。笑

好きなんですよ。個人的に・・。。

じゃぁ、

何枚か画像を載せます。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

彫り込んだ椅子は、おしりにフィットします。
この座り心地の良さは、病みつきですよん(^^)/

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

とにかく軽い・・軽い・・・・
編み込みタイプの椅子。

シンプルでいて、とっても丈夫な作りです。
力のかかる部分にはボルトが入っています。

そして、編み込みチェアはペーパーコードというもので編み込んでいますが、
万が一コードが緩んでも張り替えが可能です。
長くお使いいただけます。

編み込みは機械では出来ません。
一本一本、人の手で編み込んでいきます。
貴重でしょ!

今度は、クロスバック、聖書ポケット付きの
チャーチチェアも作ってみようかな?

なんて、思いました。

それでは、また。。。☆彡

コメント


認証コード9303

コメントは管理者の承認後に表示されます。