家具紡木の風景

冬の風景

家具紡木(つむぎ)

ある年の12月の風景です。チラチラと雪が降りてきて、これから長く厳しい冬の季節を迎えます。
雪は、作業効率を下げます。ストーブの薪を運んだり、除雪は当たり前ですが、
本当に色々なことで時間がかかるのが、この時期です。

家具紡木(つむぎ)

作業場の前に積まれているのが、ストーブの薪です。
ほんとうは屋根があればいいんですけどね。笑

家具紡木(つむぎ)

作業場を温める1台のストーブです。
こいつがないと始まりません。体を温め、手足を温め、お湯を沸かしたり、端材を燃やしたり・・大活躍です。
作業の合間に、味わうコーヒーは格別に美味かったりします。
ただ、煙突に溜まるススや、灰の始末が面倒です笑

家具紡木(つむぎ)

楽しいクリスマスももうすぐ・・

家具紡木(つむぎ)

大雪。。
家具紡木(つむぎ)

あたたかい家の中にホッとします。